プロフィール

クママ

Author:クママ

愛犬クーを突然失い、 新たな家族を迎えて息子と 共に前進することを選びました!

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

はいさ~い!


最新記事


リンク


カテゴリ


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リンとの出会いは本当に偶然でした。


よく、道路で事故に遭ったであろう猫を見かけます。
カラスに突かれている猫も見ます。
もちろん動かない猫。。。


2012年5月12日

仕事で出先から会社に戻る途中
歩道でカラスが何かを突いていました

車が近づく内に、それが仔猫であると分かりましたが
これまでの経験上、生きている可能性は少ないし
見た目にも動きがなかったのでそのまま通り過ぎました。

でも数ヶ月前にカラスに襲われた私
どうしても気になり引き返してみると
少し場所が移動していたので、車を止めて目を凝らしてみると・・・


頭が少し動いた!!!!!!!!!


急いで車から降り
カラスを追いやって見ると



生きていました


近くの知り合いの事務所に入り
小さな箱をもらって
そのまま病院へ


まだカラスに連れられてきて
そんなに時間が経っていなかったらしく
大きな怪我はありませんでしたが
ノミがたくさん(泣)

「どうしますか?」
と病院の先生に聞かれ・・・



悩んだ末

「家の仔にします。。」と答えていました


生後2ヶ月の女の仔

24-5-15-3.jpg

こうしてリンは我が家の仔になりました~

初めて見る猫に興味津津のティー


24-5-16-5.jpg

24-5-16-2.jpg

リンも動物がティーだけだったからか
すぐに仲良しに(ティーは若干迷惑そうだったが...

24-5-18-1.jpg

24-5-20-1.jpg

24-5-19-1.jpg


24-5-27-2.jpg

24-5-28-7.jpg

24-6-8-2.jpg

24-6-8-4.jpg

24-6-17-1.jpg

とにかくティーが大好きなリンは
いつも後をついて回っり 遊んで 寝る

だからかな~
リンって犬のような性格で、呼べば必ず出てくるし
他の人がいても、ティーと一緒に回りをウロウロ

オ○ッコは猫砂ではなく、なぜか洗面台

かわった仔です

24-6-25-2.jpg

24-7-5-2.jpg

24-7-7-6.jpg

24-7-13-2.jpg

24-7-14-13.jpg

24-7-23-1.jpg

24-8-22-6.jpg

24-8-22-2.jpg


あれから1年8ヶ月
いつの頃からだろうか。。。
完全にティーとリンの立場が入れ替わっていた

24-8-22-7.jpg

25-1-29-8.jpg

25-1-31-5.jpg
25-3-30-3.jpg

25-3-30-2.jpg


頼れる仔 リン

猫って こんなに可愛くて
癒してくれるんだな~~~~~~って
改めて感じました

25-5-17-6.jpg

fc2_2013-05-28_21-43-03-520.jpg


私が帰宅後、真っ先に姿を見せるのがリンです!
ティー&おチビは、我先に甘えたいタイプの仔なので
2匹が私の側にいる時は、離れた場所で見ています

でも本当は意外と甘えん坊さん。
1日に数回私の膝に乗ってきますが
その時はティーもおチビも絶対に手は出しません

25-6-5-1.jpg


もうすぐ2歳
貫禄たっぷりのリンさんは
これからもきっと癒しの存在No1である事間違いなし

たのむぞ~ りん

25-6-9-3.jpg
25-6-22-3.jpg


バナー2


br_decobanner_20100722155414.gif
にほんブログ村パピヨン

スポンサーサイト

テーマ : わんことにゃんこ - ジャンル : ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。