プロフィール

クママ

Author:クママ

愛犬クーを突然失い、 新たな家族を迎えて息子と 共に前進することを選びました!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

はいさ~い!


最新記事


リンク


カテゴリ


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日は以前UPした保健所主催のフォトコンテスト
の授賞式でした。。

ティーと木曜日に保護し叔母ちゃん宅で預かってもらっていた
仔猫も連れて行ってきました☆

譲渡会に参加していた「石垣島しっぽくらぶ」の方に
仔猫の事をお願いしてみましたが・・・
やっぱり無理
結局、週があける今日まで私の家にお泊り


24-9-24-6.jpg

見れば見る程 可愛い~


ところが



24-9-24-1.jpg

リンがかなり怒っちゃって大変
今まで見た事のないくらい毛が逆立って
(リンってこんなに大きかったっけ?)って思うくらい

2日間 ずっと『シャ=』 って唸っていました
(ほんの数ヶ月前の君と同じでしょうが!!!)


24-9-24-5.jpg


対するティーは、リンの前例があるからか

24-9-24-4.jpg

尻尾ふりふり近づきますが



仔猫に「シャ=」って柵越しに跳びつかれて


24-9-24-10.jpg


・・・。



その間もリンは視線を外すことはありません!

24-9-24-3.jpg

24-9-24-12.jpg

リンってこんな怖い顔してたっけ



24-9-24-2.jpg

そーだよね~

仔猫の方は徐々に興奮も冷めてきたようで

24-9-24-9.jpg

24-9-24-11.jpg


やっぱ 可愛い~

でも・・・今日の今日まで叔母ちゃんと2人
いろんな人に電話したり
授賞式にきていたお客さんに声を掛けたりしましたが
結局里親さんは見つかりませんでした

式典は保健所主催だったので、そこにきていた
保健所職員(私の同級生なんですが。)に聞くと
犬も猫も基本的に処分ではなく譲渡対象とするそうで
よっぽど凶暴な犬でないかぎり処分することはないそうです! 
(私が勝手に全て日数がきたら本島におくられて殺処分だと思ってた。。)

それに仔猫は声が掛かり易いから連れてきたら良いよ。
と言われ、お願いする事にしました。

本当は飼ってあげたい
でも・・・来年3月にはティーのお見合いもあり
赤ちゃんができる予定です。
クロもいるし、リンも・・・

今まで保健所に見に行くことはあっても
まさか自身が連れていく事になるなんて。


はぁー ショック


とりあえず、譲渡希望者が現れたら
連絡くれるようにお願いしてきました。

これで車に轢かれなくてすむよ
カラスにやられなくてすむよ

なんて口にだすだけ出してみましたが
やっぱり罪悪感

こんな想いをするくらいなら
これからは絶対手を出したりしないぞ
聞く耳もたないぞ
誰も私に「○○に仔猫が・・・」なんて言うんじゃないぞー



どうか、早めに里親さんが見つかりますように

病気等になりませんように

他の仔達と仲良くやっていますように


バナー2


br_decobanner_20100722155414.gif
にほんブログ村パピヨン
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

コメント

こんにちは~
お久し振りです。(^^♪
優しい優しい クママさん
大丈夫 子猫ちゃんの未来はクママさん
に助けられたんですよ~
きっと 幸せに養子に行きますよ~
きっと 最初のままなら 未来はなかったかも
知れない ノラ生活だったかも知れない??
でも 子猫ちゃんには きっと優しい家族が待って
ますよ~(*^_^*)

あっ そうそうコメントしそびれちゃってたんですが
遅ればせながら ”ティーちゃんHappy Birthday”
幸せな一年を~☆

殺処分が無いなら大丈夫じゃない?

子猫ってすぐに大きくなっちゃうし
早く預けることが出来て良かったと思うよ
その方が里親も決まりやすいしね
きっと、欲しいって言ってる人たちの第1条件は
「少しでも若い子」だろうからね

私もどちらかと言うとほっとけない人間だから
いつも一番大変な思いをして頑張っってたけど
もう最近は拾ってきた相手に冷たく当たっちゃいます
自分で面倒見れないなら拾ってくるなって(とは言いませんけど)
拾ってきて、自分は満足だけど
お願いされた方は寝る暇も惜しんで世話したり、飼い主探したり
大変なの全然わかってない

自分で見つけちゃった時は、すぐに連れては来ず
里親を探しながら数日様子を見ます
誰かが連れて行くか、もしくは自分で生き抜いていくか
今までそこにい続けた子はいなかったよ
何が起こったかは考えないようにしてる。
きっと親切な人が拾って行ってくれたか、野良として頑張ってる
って信じるようにしてます。

交通事故は良く見かけるけど
こっちはカラスの被害が無いからましかな

hosikanataさんへ

こんにちわ~☆

ティーも2歳になりました!!
だいぶ(?)落ち着いてきましたよ~

仔猫ちゃんの件は、まだまだ心残りですが
早く優しい家族が見つかる事を祈るばかりです。。

弓さんへ

私もリンはタイミングというか運命というか
結局我が家で飼う事になったんだけど
今回の仔は・・・
簡単に手を出しちゃうと情がうつって大変だ・・・
石垣は交通事故&カラス被害が多いんだけど
それ以外の状況なら、これからは弓さん方式で様子を見る事にします!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。