プロフィール

クママ

Author:クママ

愛犬クーを突然失い、 新たな家族を迎えて息子と 共に前進することを選びました!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

はいさ~い!


最新記事


リンク


カテゴリ


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日午後1:00から開催された
八重山保健所の譲渡会へ行ってきました。

初体験です!
私は現在ティーとクロがいるうえ、
ティーが子供を産むとして、貰い手は決まっているけど
1匹は自分で飼いたいから(相手はいないけど
里親になってあげる事はできませんが
動物好きの叔母ちゃんと一緒に運命の出会いを求めてGO


この親子は揃って保護されたそうです。

23-12-3-5.jpg

琉球犬の血がはいっていて、仔犬達は超元気。
指を入れるとじゃれて噛んできました

23-12-3-6.jpg


それから
23-12-3-7.jpg

保護された時にはすでに妊娠していて
保健所内で出産したそうです。

その子供が

23-12-3-8.jpg

白い仔は怯えているのか
隅の方でじっとしているだけでしたが
黒い仔は元気に動き回っていました

両方とも母親犬の方は痩せていたけど
大人しく、人懐っこくて
お腹も見せてくれましたよ~

そしてもう1匹

23-12-3-4.jpg

たぶんこの仔は希望が多いと思います。
私達がいる間でもこの仔に希望をだしたご家族が
いらっしゃいました。。

側に誰もいなくなると「キュ~ン キュ~ン」と鳴いていましたよ。

他にも子猫が6匹


それから写真はありませんがダックスもいました。

1匹だけキャリーに入れられ
全体を見る事ができませんでしたが
職員さんの話では、後ろ足が少し麻痺しているようで
あまり動かないようにキャリーに入れているそうです。
隙間から指を入れると、必死に顔を近づけてきたので
撫でてあげた時によく見てみると、皮膚も状態が悪いのか
耳の毛もスカスカで絡まっていました。
首輪もしてた・・・

以前は人気だったダックスなどの犬種が今では
各県の保健所でも多いと聞きます。
きっと最初は可愛がられていたはずなのに・・・

病気になったからかな?

きっと仔犬達は新しい飼い主さんが見つかると思います。
でも母犬達やこのダックスの運命は分かりません。



私が偉そうに言えた立場ではないんですけどね。
( クロが畑で番犬だった時は何もしなかったし )

でも今は、ティーとクロの幸せを第1に考えています。
特にクロにとって今までの生活は辛かったと思います。
だからこそ、これからは幸せにしてあげたい
走り回る広さは狭くなったけど毎日の散歩でカバーして
今が幸せだと感じてもらえるよう努力しているつもりです。

クロの事があるからですかね
以前は仔犬に目がいっていた私ですが
今はどうしても成犬に目がいってしまいます。


どうか、この母犬達やダックス君(ちゃん?)に優しい飼い主さんが
見つかりますように



バナー2


br_decobanner_20100722155414.gif
にほんブログ村パピヨン
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

コメント

みんな良い飼い主にめぐり合えるといいね。

私も昔は仔犬ばかりに目がいき、ペットショップでもカワイイ~って眺めてたけど
最近は仔犬を見ても、この子を生んだお母さんは幸せに生きてるのかな・・・
みたいなことばかり考えてしまって、
ブルーになってしまいますv-406

そうだね、やっぱり若い子から決まるよね
じつは、ポアンが来てカノンと折り合いが悪かった時
獣医の先生に「やっぱり返したほうがいいかな」と相談したら
「この年齢じゃ次は決まらないだろうね」とポツリ
その一言で返せなくなってしまいました。

シェルターでも、ポアンを希望したら「え?この子でいいの?だいぶ年だよ」って言われたの
「若い子」っていう条件の人多いみたい。
どうせなら長く一緒にいたいもんね。

クロちゃんも残りの犬生をクママさん一家と暮らせて
ぜったい幸せだと思うよ!

こんにちわ

譲渡会行った事ないんですでも一度見てみたいですね。
お友達で保護犬を預かっている人も何人かいます
頭では分かっていてもやはり自分で飼うとなると子犬を選んじゃうでしょうね~
でも実際行き場の無い子を助けてあげなくては。。。
ダックス多いですね~やはり人気の犬だからかしら?
クロさんも元気で幸せそうで良かったですね。

弓さんへ

弓さんもポアンちゃんを受け入れた時は
いろいろ大変だったんだ。
「次は決まらない」って言われると
どうしても返せませんよね。
ポアンちゃんは、弓さん宅に引き取られて
ほんと幸せですね☆
今は仲良くやってるみたいだし
いっと皆の努力あっての今なんですよね。
私もきっとティー&クロを幸せにしてあげます!!

coucouのいくこさんへ

私も初めて行ったんですけど
実際に見て触れると、先が分かっている分
感情移入してしまいますね。
でも私はどうにもできないんですけどねv-390

クロ、かなり元気です☆☆
そして甘えん坊! おもしろいですよ=

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。