プロフィール

クママ

Author:クママ

愛犬クーを突然失い、 新たな家族を迎えて息子と 共に前進することを選びました!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

はいさ~い!


最新記事


リンク


カテゴリ


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クーがいなくなり
もう4日が経ちました。

不思議なもので、1日1日って空虚の中でも
確実に過ぎていくんですね。

先日の更新で最後にするつもりでしたが
皆さんの温かい言葉に
御礼をしなければと思い
今こうしてパソコンに向かっています。。

本当は1人1人にコメントのお返事を書き込みたいのですが
ここでまとめて御礼申し上げます。


日課というのは怖いもので
まだ目にするのが辛いクーの笑顔がつまったブログを
1日の終わりに見てしまう自分がいました。

そんな時、いつも見てくれている方々や
初めてコメントを頂いた方々

皆さんの温かい言葉に励まされています。
本当にありがとうございました。

クーの事を記事にUPしてくださった方々。
本当にありがとうございました。


~虹の橋~




☆☆☆ クーへ ☆☆☆


今橋のどの辺りにいるのかな?
もう渡ったのかな?

まだ私達の側にいてくれているのかな?

悲しんでたら渡れないって聞いたから
お母さん頑張ってるよ。

でもね

やっぱり探しちゃうんだ。

涙って枯れることはあるのかな?
いつも話しかけているけど返事をくれないね。

人と話すと・・・口をあけると涙がでるんだ
だからお母さんあまりしゃべらないようにしているよ

でもお母さんコウの前では泣かないって決めたよ
そしてコウもお母さんの前では泣かないよ

でもね

夜コウの部屋から声を押し殺したような泣き声がしてること
お母さんは気付いているよ


ねぇ クー

2人だと家が広く感じるんだ
静けさが怖いから、コウとお母さん一生懸命
たわいもない話ばかりしているよ

こんな事ばかり書いて、お母さんクーに
心配かけてるね。

ごめんね

カノンちゃんママの弓さんが
クーの写真をサラちゃんと一緒に飾ってくれるって
言ってたよ。

だからきっとサラ姉ちゃんが呼びにくると
思うから、いくら犬が苦手でも逃げちゃだめだよ

きっと楽しい場所が待っているはずだから・・・


1つだけお願いがあるんだ

クーの初七日がすぎたら、
お母さん那覇に手術を受けに行ってくるから
その間コウの側に戻ってきてあげてね

コウ1人でいるのは辛いみたいだから


クー クック クーちゃん

お母さんもコウもクーの事が大好きだよ
笑顔をいっぱい
ありがとう!

お母さん頑張るからね。
コウも頑張っているからね。
安心して虹の橋を渡ってね。

今でも一番大好きだよ☆


DSCF1712.jpg




ブログ村
にほんブログ村


br_decobanner_20100722155414.gif
にほんブログ村パピヨン







スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

コメント

クママさん、おつらい中のブログ更新、ありがとうございます。
もう4日もたつのですね。。。

く~ちゃんはきっと無事に虹の橋を渡っていますよ!
そしてそこでは苦手なワンちゃんもいなくて仲良くできてると思いますよ。
「私のママやお兄ちゃんはこんな人だよ~」って自慢しているのではないでしょうかね☆
ブログを拝見し、私も「もしらぶが突然いなくなったら・・・」と考えてみました。
想像しただけで涙がでてきます。いえ、想像すらできません。
この子との生活を当たり前だと思ってはいけないんですよね。

悲しみが癒えるまでは時間がかかるかと思います。
でも、きっと時間とク~ちゃんとの思い出が少しずつ癒してくれるのではないでしょうか。。。?
決っして無理されず、でも少しずつお元気になられることを願っています。
そして手術をされるとのこと・・・一日も早くよくなられますよう、お大事になさってくださいね☆

時間が過ぎるのが、クママさんにとって
良い事なのか、辛い事なのか・・・
もう4日なんですね。

こう君の気持ち考えると、胸が張り裂けそうです。
1番辛い時に「さようならクー」を更新し
1番辛い時にクママさんを励まし
大声で泣きたいのにそっと涙し

そんなこう君が側にいてくれ
クママさんとても心強いですね。
今は泣いてしまう事が怖く、クーちゃんの事語れないかもしれませんが
いつか必ず、2人でクーちゃんの事語り合える日がやって来ます。
クーちゃんもきっと、お二人が笑顔で自分の事語ってくれる日を待ってると思います。


***クーちゃんへ***
もうサラに会えたかな?
弓、毎日サラにお願いしてるから
サラちゃんが絶対クーちゃんを見つけ出してくれるよ。
サラだけじゃない、先にいった子たち皆が
歓迎してくれるはず。
だって、クーちゃんどこにいても人気者だもんね。
きっと大丈夫よ。



辛い時なのに、更新ありがとうございます。
わたしも、まだクーちゃんの事を
考えては、涙しています。

いつか こう君とクーちゃんの思い出話が
出来る時が、きっときますよ。
クーちやんは可愛いいから、虹の橋を渡って
から みんなに大事にされる事と思います
ねぇ クーちゃん皆といっぱいいっぱい遊んでね


久しぶりに遊びに来たらこんなことになってて・・・
もう4日もたつなんて
やんちゃなクーちゃんが虹の橋に渡ったなんて
信じられません。
飛び出して車にひかれると言う話はよく聞きます。
いなくなって部屋が広く感じるの・・・
よくわかります・・・。
虹の橋を渡った先でたくさんの友達と
元気に走り回ってるでしょう。
私もパソコンの前で涙が止まりません。

クママさん、まだまだお辛い事でしょう。
私たちを気遣って下さり、更新感謝いたします。

「虹の橋のたもと」もうご存知でしたか
私は先代犬が無くなって、初めて知りました。
これがワンちゃんたちの天国なのかな?
皆さんが仰ってる「虹の橋」もきっとここの事なのでしょう。

「虹の橋のたもと」の詩です
http://www5.ocn.ne.jp/~select/Rainbow.html

クーちゃんもきっと ここで元気いっぱい駆け回っていることと思います。

ご冥福をお祈りします

お久しぶりです。
突然の悲報に大変心を痛めています。
家族を失った悲しみは計り知れないものだと思います。
でもクーちゃんはクママさんがいて、コウくんがいて
幸せだったと思います。
これからは少し離れた所に行ってしまうけれどきっとあの無邪気な笑顔をしていると思います。

クママさん、手術を受けるとの事でお大事にしてください。きっとクーちゃんもクママさんを応援しています。がんばってください!

コウくん、とても悲しいお別れになってしまったけど
誰も悪くないよ。自分を責めなくていいよ。
痛み・悲しみがわかるコウくんはきっといい大人になる。これからもお母さんを大切に!

クーちゃん、眩しい笑顔をありがとう!
石垣島にクーちゃんがいたことを僕もセナも忘れません。

くーちゃんも、きっとこう思ってるはずですよ。


ママ、もう泣かないで




大好きなママ
ぼく、虹の橋に来たよ
もうどこも痛くないよ
もう何も苦しくないよ
動物の神さまに抱かれているの


ママ、もう泣かないで
ママが泣いているとぼくも悲しいよ
ママと一緒だったあの日
あの春も、あの夏も
ぼくはいつも幸せだったよ


ママ、後悔なんかしないで
自分を責めたりしないで
「早く気づかなくてごめんなさい」
「もっとこうすればよかった」
「ああしなければよかった」
って、そんなふうに思わないで


ママ、いいことだけ思い出して
楽しかったよね、あの日
笑ったよね、あの時
ママとぼくは、幸せを与えあってたんだね


ママ、とっても寂しかったら
次の子をお迎えしてあげてね
ぼくはやきもちなんて焼かないよ
その子はぼくの代わりじゃなくて
別々に可愛いんだって
ぼく、ちゃんと知っているよ

ママとその子が楽しく過ごして
ママがもう一度笑ってくれたら
ぼくは安心してここで待っていられるの
だから笑顔で暮らしてね


ママ、もう泣かないで
ぼくはずっとママの心に住んでいるの
そしてずっと先のある日
ママと会えることを知ってるの


だから、ママ、もう泣かないで



管理者がきちんといらっしゃるHP、日記、ブログ、記名掲示板への転載はご自由です。
個人が管理されていない無記名掲示板等への転載、リンクはお断り致します。


これは個人のオリジナルです。改変はご遠慮下さい。
-----------------------------------
http://www.geocities.jp/wan_nyan_niji/

少しずつ少しずつでいいんです。
笑顔を取り戻してくださいね。

以前ブログにコメントを頂いてから、
ちょこちょこ遊びに来させて貰ってました。
今日は1週間ぶりに来たのですが、
まさかこんなことになっているなんて・・・
本当にお辛いと思います。
私もつい泣いてしまいました。

でもクーちゃんは素敵な家族と暮らせて、
とっても幸せだったはず。
大好きなお母さんが泣いていたら、
きっと心配するはず。
クーちゃんの為にも、息子さんの為にも、
なによりご自身の為に、
どうか少しずつ元気になって下さいね。
              ■青■

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。